2010年07月31日

京都にもよりました

おおさか (111).JPG

大阪に行ったついでに、京都にもよりました。
目的は六波羅蜜寺。
おどり念仏で有名な平安時代中期の僧、「空也」により開創されたお寺です。

お寺の名前にある「波羅蜜」とは、「彼岸」だそうで。
その彼岸へ向かうための6つの修行が、「布施」「持戒」「忍辱」「精進」「禅定」「智慧」。
で、「六波羅蜜寺」

京都のお寺にはどこもかしこも重要文化財だらけですが、この六波羅蜜寺にも有名な重要文化財があります。


おおさか (110).JPG

日本史の教科書に必ず掲載される「平清盛坐像」「空也上人立像」が六波羅蜜寺にはあります。

また、「運慶」と運慶の長男「湛慶」の坐像があります。

空也の立像は、口から阿弥陀が出ている一度見たら忘れられないもので、一度見てみたいと思っていました。

おおさか (114).JPG

その後は鴨川を超えて、モンブランがおいしいキャピタル東洋亭に行き、ケーキを買って帰りました。

おおさか (118).JPG
■京都駅。モダンな建物です。景観論争になりましたが、これも今や京都を代表する建物になりましたね。



posted by がね〜しゃ at 20:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

大阪に行ってました2

おおさか (63).JPG

ホテルで少し仮眠をとって、夜は千日前周辺をぷらぷらしました。
おいしいお好み焼きを体が欲していたので、ホテルから近い「福太郎」さんへ。

ちょうどタイミングよく待たずに入れました。
生ビールとすじ玉と山いも焼を注文。

暑かったこともあり、生ビールが進むこと進むこと。
比較的早く作ってくれる山いも焼が来る前に生ビール1杯目終了(-_-;)

2杯目途中で念願のお好み焼きがやってきました。
さすがに大阪のお好み焼きは生地がおいしい。
ふわふわ感がたまらんのです。
大阪お好み焼きの真骨頂は、生地のふんわり感で、こてこての味なのに、何枚もさらっと食べさせるというところにあるのではないかとひそかに思っています。


おおさか (61).JPG
■汚い写真ですいません(@_@;) 食べることに集中してしまい最初に撮るの忘れてました。


疲れていたのもあり、生ビール2杯でいい気分になり、千日前の商店街をふらふら歩きました。


おおさか (64).JPG
■大阪名物北極のアイスキャンデーを買って食べる。
素朴な味でおいしいです。

おおさか (65).JPG
■これまた大阪名物「自由軒」玉子入りのライスカレーは大阪庶民の味ですな。

おおさか (67).JPG
■一つ筋をたがえるとネオン街。こういう雰囲気も趣がありますが、すでに酔っている私はホテルに直行です(^−^)


以前大阪に住んでいた時は、なんばまで電車で30分程かかってましたが、せっかく大阪の繁華街のど真ん中に泊まっているので、朝早く起きて散策を敢行。
さすがに夜の街とあって、商店街は静かでしたが、ところどころ酔っぱらってそのまま寝ちゃっている人もいました・・・


おおさか (70).JPG
■さすがに歩いている人はまばら・・・まぁ5時半ですからね。

おおさか (72).JPG
■奥にひっそりと見えるのが「大阪新歌舞伎座」です。移転することになり、今は閉館してるそうです。しらなんだ。


おおさか (75).JPG
■南海なんば駅とタカシマヤ大阪店。重厚な造りの建物です。


おおさか (77).JPG
りくろーおじさんのチーズケーキ。丸太のチーズケーキが560円で買えるのですよ。安くておいしい大阪名物です。


おおさか (78).JPG
■蔦のからまる旧精華幼稚園。となりの小学校も廃校となっており、精華小劇場として一部利用されてます。


おおさか (81).JPG
■路地にそろっと入ってみたり。

おおさか (82).JPG
■また戻ったり。しかし、今の日本にこれほど巨大な商店街がありまっしゃろか。


おおさか (85).JPG
■たこ焼き屋が通りをはさんで向かいにあったりする。


おおさか (86).JPG
■NGK(なんばグランド花月)です。ここで、有名な吉本芸人さんの漫才や落語などが日々行われております。


おおさか (89).JPG
■千日前の商店街は同じ業種のアーケード街があり、こちらは道具屋筋商店街。お店の道具はなんでもそろいます。


おおさか (90).JPG
■招き猫。でかいな〜。


おおさか (92).JPG
■こちらは家具関係のお店が集まる「家具専門街」


おおさか (94).JPG
■またまた路地。路地マニアの私は路地を見るとついつい入りたくなります。


おおさか (95).JPG
■猫。「俺の邪魔するなよっ!」って目つきです。

おおさか (97).JPG
■またまた路地。


おおさか (100).JPG
■なかなか古い建物。この辺りは、こういった建物が多いです。

おおさか (103).JPG
■夜行バスでやってきた相方と合流。モーニングは大阪の老舗珈琲店「丸福珈琲店」のチーズトースト。
丸福の珈琲は、非常に濃いストロングコーヒーなので、一度飲んだら忘れられない味です。今はいろいろな地域に進出してるみたいですね。

おおさか (104).JPG
■分厚いパンにチーズがのっかる。パンがふわふわ。


合流した相方と昼から京都へ
以前から行きたかった六波羅蜜寺に向かいます。


posted by がね〜しゃ at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪に行ってました。

おおさか (20).JPG

先週3連休は、後輩の結婚パーティーに呼ばれ、大阪へ行ってました。
ちょうど梅雨明けした日と重なり、暑かった・・・です。

猛暑→酷暑→最近は、「激暑」などという単語が飛び交っています。
人間の体温より上の暑さだったりするので、本当に熱中症に気をつけないと。

新幹線で梅田に降り立つと、5年前と違って大きく北ヤードが変わっていましたが、大阪駅前ビル内を歩くと特段何も変わっていないので、ようやく大阪に戻ってきたんだ・・・と思ったりしました。

おおさか (3).JPG
■大阪中央郵便局。逓信省時代の建物は近代建築でも評価の高いものが多いです。シンプルで重厚。できれば残してほしいですが、それもこれも時代が求めるかどうか。設計:吉田鉄郎

おおさか (10).JPG
■阪神百貨店の上の庭園。緑の芝がきれいです。まるで、都会のオアシス。


おおさか (25).JPG


次の日は、都会のど真ん中にある天王寺動物園に久しぶりに行きました。
学生時代、相方とデートした思い出の場所です。
約10数年ぶり・・・

おおさか (28).JPG
■じっとしているわに

おおさか (34).JPG
■すぐそこには通天閣。ほんとに都会の真ん中にあります。

おおさか (37).JPG
■きりんさん。


おおさか (44).JPG
■この鳥は「野鳥」です。動物園で飼育してないそうです。


おおさか (48).JPG
■白くまの「ゴーゴ」くんです。しぐさがかわいい!Yahooニュースでもとりあげられてました。


おおさか (51).JPG
■ファンサービスか、奇妙なポーズをたくさんしてくれてました。


あまりの暑さにやられてしまい、少し早く泊る予定の千日前のホテルに荷物をおいてしばらく仮眠。
おいしい、お好み焼きを食べるためにパワーを蓄えるべく涼んでました。





posted by がね〜しゃ at 10:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

大阪へきています

SBSH0196.JPG昨日梅雨明けしたようで、大阪も暑いです・・・
posted by がね〜しゃ at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

西国分寺の風景

西国分寺 (2).JPG
■そういえばもうすぐ七夕でした。駅前の東武ストアの営業時間が朝6時〜夜2時までに!夜2時?!

昨日は、同じラインで働いている人とサシで飲み、仕事の話をじっくりしていたら少し飲みすぎ(食べ過ぎ)てしまったので、今日は朝からフィットネスで体脂肪をしっかり燃焼してきました。

昼からは西国分寺から国分尼寺を経由して国分寺まで歩き、これまたしっかりカロリー消費です。

国分寺周辺はまさにあじさいが咲き乱れています。


西国分寺 (3).JPG
■西国分寺駅南口歩いて数分。史跡通りというところのあじさいも見事



西国分寺 (5).JPG
■鎌倉街道。梅雨空でぱっとしない天気だったので鬱蒼としています。


西国分寺.JPG
■青々とした国分尼寺。


日本代表のサッカーワールドカップは終わってしまいましたが、サッカーだけでなく、いろんなものを私たちに残してくれた代表メンバー。
きっと、今回のW杯を見て感動した子どもたちが、日本サッカー界の夢をつないでいってくれることでしょう。

ワールドカップは佳境に入っていて、まさに目が離せない試合ばかり。
にわかサッカーファンの私ですが、やはり球技は楽しいです。



posted by がね〜しゃ at 19:08| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。