2010年09月26日

松本廃線の旅(明科)

100918長野 (99).JPG

先週は、3連休を使って長野県は松本へ行っておりました。
毎年恒例の松本浅間温泉で1泊し、松本から長野へ続く篠ノ井線に乗り「明科」駅でおり、かつての篠ノ井線廃線跡を歩いてきました。

信州は、JR東日本の「信州デスティネーションキャンペーン」という信州の旅行キャンペーンが10月1日に始まり、ひと足お先に相方とともに行ってきました。

「三五山トンネル」からレンガ造りの「漆久保トンネル」まで往復3時間かからないくらいの旅でした。


100918長野 (36).JPG
■篠ノ井線です。この路線は貴重な生活基盤なんですね。


100918長野 (53).JPG
■明科駅から15分程歩いたところからスタートです。砂利がしかれ、線路があったことがわかります。


100918長野 (63).JPG
■三五山トンネルです。こちらはコンクリート造り。中はライトで照らされていました。


100918長野 (66).JPG
■トンネル中です。この日は結構暑かった・・・。でも、トンネル中はとっても涼しかったです。


100918長野 (68).JPG
■トンネルを抜けると、茂みの中を今度は歩くことになります。


100918長野 (70).JPG
■過去線路があったんで、道には石が敷き詰められています。慣れない間は、結構足が痛い(>_<)


100918長野 (72).JPG
■ふと横を見ると山に囲まれたのどかな風景。線路沿いには民家もあり、この辺りも生活圏内です。


100918長野 (74).JPG
■線路も少し残っていました。


100918長野 (81).JPG
■途中信号機がありました。駅があったのかな。


100918長野 (87).JPG
■途中、家の前で猫がお出迎え。飼い猫でしょうか。


100918長野 (90).JPG
■さて、「漆久保トンネル」。初めてなのに懐かしい・・・というのがキャッチフレーズみたいです。納得!


100918長野 (93).JPG


100918長野 (98).JPG
■アルクマくん。


のどかな風景を見ながら、3時間ほどの廃線の旅でした。
電車の時間を気にしながらでしたが、なかなか楽しい散策でした。

posted by がね〜しゃ at 00:10| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

東京国際フォーラム

東京 (12).JPG

休日はあまり人が多い都心には出ないのですが、先週は、有楽町の東京国際フォーラムでやっているミュージカル「インザハイツ」を見に行ってきました。

お話の舞台はニューヨークのワシントン・ハイツ。
このワシントン・ハイツは、ドミニカ系の移民が多く暮らしている所なのだそうです。
主人公「ウスナビ」も、ドミニカにルーツをもつ食糧雑貨店を営んでいる青年。
主人公にかかわる人達も、同じように貧しさに耐えながら、それぞれの夢をかなえるために必死になって生きている。
あるときウスナビの育ての母である「アブエラおばあちゃん」の買った宝くじが、当たっていることがわかり、見事96000ドルを手にし、ウスナビと一緒にドミニカに帰ることを約束したまま、人生の幕を閉じてしまう・・・

というようなお話。
ラップやラテンミュージックなど、今まで見たミュージカルに比べるととても力強く、ラテン系の人達のおおらかさがとても際立ったお話だったような気がします。
きっと、このお話に出てくる以上の貧しさのつらさや、現状を打開できないやるせなさなどを持っているのでしょうが、それを、思い切り歌やラップで明日への希望を歌い切り、昇華している。

ブルースやダンス、カポエラなどの格闘技も、差別や貧困などに苦しめながらも、明日への希望を忘れない人達が生み出した素晴らしい文化なのだろうと思ったりします。

そういう意味で、この「インザハイツ」は、今のアメリカの現実の一部をみせつつ、ラップを使ったミュージカルとして十二分に表現できているのではないかと思いました。

物語は、主人公が最後に成功して云々・・・という形ではありませんが、このおおらかさに触れられただけでも、よかったなと思いました。

オールウェイズ三丁目の夕日を見た時のように、なんだかほっこりできました。


東京 (10).JPG
■東京国際フォーラムの一角です。木々が植えてありとてもいい感じ。


東京 (5).JPG
■実は同日「東京JAZZ」というジャズの祭典をやっていました。屋台とかたくさん出てていい感じ。


東京 (14).JPG
■あまりに暑いのでかき氷を購入。めっちゃならんでました。



同じ日に東京JAZZというジャズの祭典をやっていました。
ジャズはあまり聞かないのですが、ビールを飲みながらゆるゆるとジャズを聴いていると、なんだか体全体の強張った筋肉がほぐれていくような感じ・・・
ただ、酔っただけかもしれませんが(-_-;)

なかなか有意義な一日でした。


東京 (18).JPG
■東京駅まで歩いて帰宅。そしてこれが今の元「東京中央郵便局」です。いろいろと騒がれてましたが。



posted by がね〜しゃ at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

9月

あるくま.JPG
■JR国分寺駅の緑の窓口に掲げられていたJR信州キャンペーンキャラクター「アルクマ」くん。

9月に入りましたが、外は真夏・・・。
昼間っからクーラーをつけるわけにもいかず、国分寺駅前のアミー珈琲店に退避しました。

宅建の試験があと1か月ちょっとに迫ってきているわけですが、なかなかまとまった時間がとれず、進まない・・・。
ということで、昼間から夕方まで勉強しておりました。

宅建を勉強していて、区分所有法や借地借家法などは、もっと早く知っていれば・・・と思いました。
不動産屋にはさんざん痛い目(大阪にいた頃、裁判所からの差押の通知がきて右往左往した経験あり)にあっているので、勉強していて、「あ〜これ知ってればもう少しあたふたせずに対応できたのかなぁ・・・」という法律がちらほらとありました。

大学・高校受験のように受からねばっ!という気負いはないのですが、メリハリのある生活ができているような気がします。

posted by がね〜しゃ at 20:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。