2012年04月30日

仙台へ

SBSH1388.JPG

ゴールデンウィークを使って仙台まで行ってきました。
毎年行っているロックフェス(ARABAKI ROCK FEST.12)が目的です。

仙台では、東京では散ってしまった桜が満開!
花見をしながら様々なアーティストの歌や演奏を楽しめました。

SBSH1391.JPG

SBSH1397.JPG

フェスが開催された場所は、仙台市内から少し離れ秋保温泉に近い「みちのく公園」というキャンプ場。
今年は天候にも恵まれて、雨は全く降らずだったので、「朝っぱらから野原に転がりビールを飲む」という
年に数回くらいしか行わない私の楽しみを満喫できました(^^;

カレンダー通りのゴールデンウィークでなければ、1日、2日と仙台を周りたかったところですが、それはまた次回。

明日はお仕事ですが、体が疲れきっております(-_-;)

posted by がね〜しゃ at 20:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

山梨「太白桜まつり」

P1000844.JPG

先週の日曜日は、山梨は、JR甲府駅北口でおこなわれていた「太白桜祭り」に行ってきました。
西国分寺のアンオフィシャルキャラ「にしこくん」がいるということで、相方と遠征してきました。

「太白桜祭り」は、今年で2回目とのこと。
地域密着型の小さなお祭りでしたが、オリジナリティ溢れた催し物や出店があり、なかなか楽しめました。
残念ながら、甲府駅周辺の桜は既に葉桜になっていましたが、甲府駅に着くまでの途中の駅「勝沼ぶどう郷」の駅前の桜は、まさに満開でした。

P1000831.JPG
■鳥もつ煮。甘いたれとコクのある鳥もつがやみつきになります。縁も取り持ってくれるとのこと。

P1000865.JPG
■にしこくん。 並んだ写真も撮ってもらいました。

P1000820.JPG
■勝沼ぶどう郷駅前の桜。綺麗でした。

東京は既に桜が散っていますが、山梨は桃の花も咲いていて、色彩豊かでした。




posted by がね〜しゃ at 23:48| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

国分寺 万葉花まつり

IMAG0240.JPG

少し前の写真ですが、4月8日の国分寺の桜です。
この日、国分寺では万葉花まつりが開催されていました。
満開の桜の中、たくさんの人たちが国分寺に集まっていました。

IMAG0247.JPG

IMAG0239.JPG

猿回しもやっていました。
昨年のこの時期は、ひっそりとしていましたが、今年は賑やかな国分寺となりました。


posted by がね〜しゃ at 22:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

黒鐘公園の桜

P1000699.JPG

今日は近所の中学校で入学式があるようで、真新しい制服を着た学生が親と一緒に緊張した顔つきで学校に向かっています。
少し肌寒いですが、青々とした空と薄桃色の桜、少し枯れかけていますが菜の花の黄色など色彩豊かな春らしさを感じることができます。

都内の桜は満開宣言があったようですが、国分寺はまだ8分咲きといったところ。
近所にある黒鐘公園の桜も綺麗に咲きだしました。

P1000702.JPG

P1000706.JPG

P1000707.JPG

実は今日は、弟の結婚式。
まぁ、いい時期を選んだこと。
お互いの親族だけが集まる小さな小さな結婚式ですが、この一日から広く大きなつながりが生まれるといいなぁ。
喧嘩ばかりしてきて、今も仲がいいとは言えない間柄ですが (^^; 、今日はおめでとうと言わせていただきましょうかねぇ〜(#^.^#)





posted by がね〜しゃ at 09:07| Comment(3) | 【国分寺風景】いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

久右衛門橋

P1000669.JPG

ついに4月1日になり、新しい年度に突入です。
会社では人事異動があり、人の入れ替わりがありますが、私は変わらず去りゆく人を見送って、新しく来る人を迎え入れます。

東京では、昨日桜の開花宣言がされ、強烈な春一番?も吹き荒れ、冬もこれでおしまい。
散策好きとしては、待ちに待った季節がやってきました。

今日は朝から西国分寺駅から府中街道を北へ北へと歩きました。
西武線鷹の台駅経由の小川駅まで4.9`。おにぎり2.3個分の消費カロリーです。

小平市には、江戸時代の飲料水を賄うために作られた玉川上水があります。
国分寺市の新田開発は、この玉川上水を分水することで発展したようです。
久右衛門橋は、その名残を残した場所です。

P1000670.JPG
■久右衛門橋という名前の由来は、この地域の名主だった久右衛門にあると言われているようです。

P1000672.JPG
■玉川上水。両岸が木々で覆われ、自然歩道となっています。朝からたくさんウォーキングする人がいました。

P1000683.JPG
■小平中央公園の小山からの眺め。標高91m程の山から玉川上水を眺めます。


玉川上水の恩恵により、新田開発が行われた小平・国分寺は、今では閑静な住宅街となっています。


ちょっと前に携帯で撮った、新潟旅行の雪景色を相方に送りつけ、「長野まで歩いてきたら雪でした」とメールを送ったら、びっくりされました。
騙されよった(*´∀`*)






posted by がね〜しゃ at 13:34| Comment(2) | 多摩地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。