2012年07月29日

石和温泉

IMAG0328.JPG
■笛吹川と笛吹権三郎さん。詳しくは→こちら

昨日(土曜日)は、全国的に暑く、東京都は国分寺市も朝からうだるような暑さ・・・。
風が吹いても熱風が自分にかかるような感じでした。

こんな時こそ、しっかり汗をかいて新陳代謝をよくし、体の機能を高めようと石和温泉まで行ってきました。
(本当は桃の時期にいきたかっただけ。)
夏のこの時期は、石和温泉連夜花火と題し、連日花火を見ることができるとのこと。
また、岐阜県の長良川で有名な「鵜飼」も、笛吹市を流れる笛吹川で見ることができます。

国分寺から1時間半程で行けるしっかりした温泉ということで、(何回も言っておりますが)私の特にお気に入りな温泉郷です。
・・・しかし、この日(土曜日)は、石和温泉も全国と同様、非常に暑かった・・・(T_T)

IMAG0330.JPG
■ぶどうも実がなりつつありました。

IMAG0331.JPG

しっかり汗をかき、これから更に暑くなるであろう8月を乗り切らなければ。

帰りの電車では、ワインを買って飲みながら帰りました。
桃ワインは桃の甘さがしっかりでており、甘いお酒が好きな私には美味しいお酒でした。




posted by がね〜しゃ at 21:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

変わっていく国分寺駅前

IMAG0303.JPG

国分寺駅北口は再開発地域となっており、つい最近までビルが建っていた場所も更地になっている場所が多くなってきました。
JR中央線沿線は、線路の高架化が進み、国分寺のお隣「武蔵小金井駅」の駅前開発が一段落するなど、開発がすすんでいます。
通勤の乗換駅でもある荻窪駅も開発計画があるようです。
国分寺駅北口開発も市民説明会も行い、着々と進んでいるようです。

思えば5年程前に大阪から引っ越してきた時は、まだ国立駅も独特の三角屋根の昔ながらの駅でした。
東京の街並みはあっという間に変化していくなぁと。

IMAG0306.JPG


IMAG0313.JPG

もう、数年後には国分寺駅の風景も一気に変わり、とても使いやすい駅になることでしょう。
ただ、同じ通勤快速が止まる立川に比べ、大きな商業施設があるわけでもない国分寺駅。
昭和の息遣いを残す場所も残っており、時間の流れがのんびりしているかのような雰囲気が好きな私は、ちょっと残念な気もしています。





posted by がね〜しゃ at 19:04| Comment(3) | 【国分寺風景】国分寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

姿見の池

SBSH1585.JPG
■かつての国分寺周辺に見られた湿地を再現し、保存されている姿見の池です。

ブログの更新をサボっていたらあっという間に7月も中旬になってしまいました(T_T)
今年は台風に梅雨前線にと九州・中国地方は雨の被害がひどいようです。
東京は、この連休は曇り→雨→晴れと目まぐるしい天気でしたが、今日一日は夏らしい快晴でした。

先週の前半から熱、咳、のどの痛みがあり、体調を崩していたこともあり、この連休中は本当にゆっくりと休むことができました。
せっかくの連休中だったので、いろいろと出かける計画も立てていたのですが(-_-;)

熱が下がったのを確認し、久しぶりに西国分寺駅最寄りにある「姿見の池」まで散歩。

SBSH1587.JPG


SBSH1591.JPG

陽ざしが強く、池の水も温まっているようで、所々に見える魚達もなにやら元気がなさそうでした。
逆に草花は圧倒的な生命力を誇っているかのよう。

のんびりと休日を過ごすことができました。



posted by がね〜しゃ at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。