2012年10月28日

多摩川河口へ〜クロスバイク日誌15)

IMAG0361.JPG
■早朝の多摩川。

多摩サイ。
多摩川沿いに走る「多摩川サイクリングロード」の略称ということを、最近色んな先輩自転車ツーリストのブログさんを巡回させていただくようになり、その名称を知りました( ̄▽ ̄)

多摩サイには上流方面、羽咋の羽村堤下公園まではこの夏一度行ったので、今度は降って多摩川河口まで行くことにしました。

毎度の是政橋から多摩川左岸を降っていきます(^∇^)

IMAG0365.JPG
■東京湾方面に進むことになります。高層ビル郡がなんか幻想的。

IMAG0367.JPG
■我が家の近くに源流がある野川と合流する地点「二子玉川」のとある公園にいた猫。挨拶しときました。

IMAG0373.JPG
■振り返って神奈川方面のビル群。奇抜で面白い。河川敷にはあちこちで野球をしていました。


二子玉川まで到着すると土手沿いのサイクリングロードが工事中となっているようで、一般道を走ります。
これが結構狭くて怖い(´Д`)
気合を入れてペダルを漕いで、車に迷惑をかけないように必死に走る(T ^ T)
田園調布という「田園」なのに高級感凄まじい街を通過し、蒲田、六郷土手に到着すると対岸は川崎。
河口まではもうすぐです。

IMAG0377.JPG
■大師橋。東京と神奈川をつなぐ橋で、神奈川方面には有名な関東三本山の一つ「川崎大師」があります。

IMAG0379.JPG
■河口に近づくと屋形船が・・・。一度は乗ってみたいです。

IMAG0387.JPG
■ゴール地点(?) の旧穴守稲荷の大鳥居。すぐそこは羽田空港です。鳥居はあっても神社はありません。

6時前に家を出て8時半に、ゴールの旧穴守稲荷の大鳥居にようやく到着(*´ω`*)
約2時間半、写真を撮るために止まる以外は、休憩らしい休憩をせず(o´Д`)=з
この先も道が続いていたのでしばらく走ってみましたが、羽田空港トンネルが現れ、さすがにこれに入る勇気はなく引き返しました。

IMAG0388.JPG
■かもめ 府中近辺と河口ではたむろする鳥たちが違うので鳴き声も違いました。

IMAG0395.JPG
■東京湾に続く多摩川河口。やっぱり広い!

IMAG0393.JPG
■羽田空港へ降り立つ飛行機。

IMAG0401.JPG
■干潟になってるところがあり、潮干狩りしてる人達がいました。写真では分かりづらいですが(>_<)

鳥居まで帰ってきて、すぐそばの堤防にトレッくんを置いて、買っておいたブラックサンダーチョコを食べてエネルギー補給( ̄▽ ̄)
(ちなみにこのチョコ、袋に「若い女性に大人気」とありますが、本当なんでしょうか。)

東京湾に近づいてくると、屋形船や釣り船があちこちで見かけるので海が近いことを実感できます。
飛行機が数分ごとに羽田空港へ着陸する姿を見ることができるので、しばらく堤防沿いで休憩。

IMAG0396.JPG
■トレッくんも多摩川を見ながら休憩。


帰りは神奈川県川(多摩川右岸)から帰ることにしましたが、途中舗装されていない道などが続き断念。
川崎街道を使って府中まで帰ろうかともしましたが、結局途中から多摩川サイクリングロードに戻りました。
帰ってルートを調べてみると、80`超え!!(@_@;)
どうりで足がプルプルしてたわけです。

家に帰り着いたのはちょうど12時。
昼から爆睡したのは言うまでもない(^^;



2662 kcal /生ビール中ジョッキ 13.6 杯分消費っ!!
帰りに名古屋人で知らない人はいない「コメダ珈琲」が府中にあることを知り、シロノワール(パンにソフトクリームをのせたもの)と珈琲でエネルギー補給しました。
疲れた時は甘いものに限る( ̄ー ̄)ニヤリ

欲しいものリスト:簡易スタンド、冬に向けての手ぶくろ、靴下 



posted by がね〜しゃ at 12:21| Comment(5) | クロスバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシア料理 「スメターナ」

IMG_0274.JPG
■ロシアのワイン「ピロスマニ」と「プリンスミルチャ」 ピロスマニは爽やかでやや甘口。プリンスミルチャはかなり独特。後味にほんわりコーヒーっぽいものが残ります。

国立駅前は外国料理のお店がたくさんあります。
フランス、イタリア、タイ、韓国、そしてロシア。

その一つのロシア料理屋で我が家お気に入りの「スメターナ」さんで夕飯をコース料理を食べてきました。
ロシア料理は、ロシアの土地が極寒であることもあり、体が温まり味の濃厚なものが多いような気がします。

スメターナさんでは、ウォッカも種類が豊富でビール、ワインなどもロシアやハンガリーなどあまりお目にかかれないものが置いてあり、楽しみのひとつでもあります。
もちろん料理も本格的。

IMG_0282.JPG
■グリヴィー きのこのクリーム煮をつぼ焼きで。

IMG_0284.JPG
■有名なボルシチ。赤いのはピーツ(砂糖大根)だそうな。

IMG_0288.JPG
■私はヤズィック(牛タンのシチュー)で相方はいわしのハンバーグ風(名前忘れちゃった(>_<))

IMG_0292.JPG
■食後の紅茶。こけもものジャムを含んで飲むと美味しい。


ゆっくり時間をかけていただきました。
ごちそうさまでした。




posted by がね〜しゃ at 00:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

埼玉入間(サイボクハムへ)〜クロスバイク日誌14)

IMAG0376.JPG
■株式会社埼玉種畜牧場(さいたましゅちくぼくじょう)通称サイボクハム。朝からすごい人でした。

オリオン座流星群がピークらしいです。
普段なら深夜まで意地で起きて星をみる私ですが、今回は即寝。
理由は早朝からクロスバイクに乗りたいからです( ̄▽ ̄)

めざす場所は埼玉入間にある「サイボクハム」。

最近、ツーリングの目的地を探すためにいろんなHPをみていますが、「公園へ行こう」というHPに・・・

『サイボクハムは、敷地内に加工工場を持って豚肉や手作りのハム・ソーセージを直売し、更にパークゴルフ場や温泉施設までを備えた、総合リゾート施設なのです。』

とあり、距離も程よく決定した次第。
ハム・ソーセージ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

IMAG0369.JPG

IMAG0364.JPG
■かすかに、かすかに富士山が真ん中あたりに見えますでしょうか・・・。

埼玉入間へは、多摩湖を通過し所沢入間バイパスを経由して向かいました。
多摩湖へはほぼ1か月ぶり。
今回は早朝から家を出たので、多摩湖に到着したときはまだ太陽が顔を出したばかりでした。
多摩の早朝の街並みを眺め振り返ると富士山が・・・(゜ロ゜)
ちょっと霞んでいましたが綺麗に見えました。

IMAG0371.JPG

狭山市に入るとお茶畑があちこちで見かけるようになります。
狭山はお茶(狭山茶)で有名。
ちなみに狭山は、室町時代、京都や奈良に次ぐ地方茶産地として有名だったとのこと!
珈琲に比べお茶をあまり飲まないので知りませんでした・・・m(_ _)m

IMAG0378.JPG

IMAG0380.JPG
■園内には鯉もいました。きょ、巨大・・・(゚д゚lll)ハムクッテルカラカ

前回の川越行きの時は前日に地図をしっかり確認していたんですが、今回はうろ覚えだったことがもろに影響し、行く道に悩みに悩む(T ^ T)
地図持ってましたが、「でか字マップ多摩」!
埼玉載ってるわけないし(^^;;

なんとか目当ての圏央道(高速道路)にぶつかり、8時少し過ぎにようやく目的地サイボクハムに到着(´∀`)
お店は9時頃から開くそうなので、ベンチに座って休憩。

IMAG0382.JPG
■サイボクハムのサイボクは、「埼玉」と「牧場」の略なのかな。

IMAG0387.JPG
■大きなソーセージを挟んだホットドックと珈琲です。ソーセージはかめばかむほど旨みが口に広がります( ̄▽ ̄) 

IMAG0383.JPG
■相方用お土産。 相方はレバー好きなので(^ω^)


9時前には次から次へと車や自転車で人が集まってきます。
園内にはソーセージだけでなく、野菜やお米もあり、さながらスーパーのよう(゜ロ゜)
大量に買っていくおばちゃんだけでなく、近所でバーベキューをやるための食品調達する家族連れもいました。

ホットドックを食べて一息つき、相方用にスモークレバーとベーコンを購入。
本当は温泉も入りたかったのですが、ゆっくりしすぎると帰るのが昼過ぎになるので、しばらく休憩して退散しました。

次は温泉だな〜( ̄ー ̄)
少々疲れましたが、ツーリングを満喫いたしました。



59.7`走行 1951 kca消費(生ビール中ジョッキ10杯分消費!)
温泉も良さそうでした〜。

欲しいものリスト:簡易スタンド、冬に向けての手ぶくろ 
posted by がね〜しゃ at 14:55| Comment(3) | クロスバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

桜ヶ丘公園で多摩地域を眺める〜クロスバイク日誌13)

IMAG0374.JPG
■桜ヶ丘公園 多摩川沿いの丘陵地にある公園です。多摩川沿いに数ある公園のうちの一つ。

土曜日の朝は清々しい青空で、絶好の自転車日和( ̄ー ̄)
せっかく天気が良いのだから、眺めの良い所へ行こうと思い、多摩川沿いの丘陵地をめざして出発。
多摩川の右岸、府中の向かい側は丘陵地帯が広がるので、景色の良い公園がいくつかあります。
(ゴルフ場などもあります)

しかし、10月中旬ともなり、朝方はめっきり寒くなりました(´ω`)
夏場の時のように簡易な服装ではあかんと思い、いろいろと探してみたところ冬用のアンダーウェアを購入し、この日実戦投入。
寒い時は保温効果を持続、汗をかいて暑くなると体の熱を吸収し、素早く外部に放出してくれるとのこと(*^^*)
どういう構造になっとるのかよくわかりませんが、確かに着た瞬間は非常にあたたかい。
これは素晴らしい買い物をしました( ̄ー ̄)

IMAG0361.JPG
■御殿坂。府中街道の一部で徳川将軍家の府中御殿に由来しています。

IMAG0363.JPG
■毎度お馴染み是政橋。

IMAG0366.JPG
■是政橋から多摩川を望む。

IMAG0365.JPG
■遠くに富士山がみえます。もう少し寒くなると綺麗に見えるのかな。


府中街道を川崎方面に進み、東京競馬場前で急な「御殿坂」を下ります。
是政橋に到着し、多摩川の流れと富士山を眺める・・・。
この瞬間がたまらんです(*^^*)
日々のストレスが一気に吹き飛ぶよう。

是政橋を渡り、JR南武線を抜け、川崎街道を日野方面に進むと登り坂がゆるゆると続きます・・・。
さすがにしんどい・・・(´Д` )
坂は徐々に急になっていき、もう限界か〜と思った頃合に「桜ヶ丘公園」の看板が・・・ヽ(;▽;)ノ

IMAG0369.JPG

IMAG0373.JPG

IMAG0377.JPG

桜ヶ丘公園は、明治天皇が当地での兎狩りを行うために訪れた事を記念し建てられた「旧聖蹟記念館」を中心につくられた公園。
ゆうひの丘という場所で一休みしましたが、この場所は多摩一帯を眺望できる場所でした。
買ってきたキットカットでエネルギー補給し、この日はこれでのろのろと帰宅。

次は富士山眺望ツーリングを画策中です。



標高136m!
欲しいものリスト:簡易スタンド 
posted by がね〜しゃ at 20:00| Comment(0) | クロスバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

吉祥寺へ〜映画「鍵泥棒のメソッド」を見に行く

SBSH1752.JPG
■吉祥寺「ハモニカ横丁」。戦後闇市がもとで、今も狭い路地にお店が連なっています。

映画を見たついでに吉祥寺を散歩。
ハモニカ横丁にある横丁ギャラリーでは、猫を使った作品の展示会をやっていました。
猫用のおもちゃがあったので買って帰ると、我が家の2匹の猫どもが争って遊んでいました。

ハモニカ横丁は昭和の面影が残った場所ですが、お店自体は新しいものも多く、カレー、ラーメン、バーなど比較的一見さんでも入りやすいです。
お昼はお気に入りのタコライス屋さん「クイナ」へ。
私はアボカドとチーズ入りのものを、相方はハロウィンにちなんだかぼちゃを使ったタコライスを頼んでいました。

初めて沖縄でタコライスというものに出会った時は、本気で蛸が入っているのかと思いました(^_^;)
(「タコス」の英語「taco」の複数形が起源とのことです。)

SBSH1753.JPG
■横丁ギャラリー。狭い階段を上にあがります。吉祥寺のあちこちで猫に関する展示を行っているようです。

SBSH1755.JPG
■ハロウィン風。クイナさんでは季節ごとに変わったタコライスを作っています。


映画は「鍵泥棒のメソッド」という内田けんじ監督作品を観てきました。
内田監督は、オリジナル作品で有名で、伏線をうまく使って意外な展開となる話が得意のようです。

今回の映画は、売れない役者桜井(堺雅人)が銭湯で出くわした男になりすましたことにより、とんでもない出来事に巻き込まれるお話。
相手役には、私が大好きな個性派役者、香川照之がでており、難しい役どころを表情豊かに演じていたように思います。

夜は元同僚の結婚式の二次会に呼ばれていて、この日は朝から晩までいろいろと動き回り充実した一日でした。



posted by がね〜しゃ at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

小江戸川越〜クロスバイク日誌12)

IMAG0376.JPG
■小江戸川越の時の鐘。

体育の日。
連休中天気悪かったり、体調悪かったりでトレッくんに乗れていませんでしたので、この日はばしっと朝5時に起床( *`ω´)

そそくさと準備し、トレッくんの調子を調べて、いざ出陣。
目的地は小江戸川越。

〜川越市〜
埼玉県中南部にある都市。人口は33万人。
江戸時代は「知恵伊豆」と呼ばれた松平信綱により江戸との船運により商業都市として反映した。

実は私、川越市には2008年に一度訪れています。
もう4年も前なのね・・・(^^;;
まさか自転車で行くようになるとは思いませんでしたが( ̄▽ ̄)

前日、グーグルマップを見て入念に道路を確認していましたが、ここはもう一度しっかり確認しておいた方がよいなと、バックから買ったばかりの地図「でか字マップ多摩」を取りだ・・・あれっ?!


・・・・忘れた(T ^ T)


子どものころ、学校の準備は前日にやっておけとよく親に叱られた記憶が蘇る。
今回のツーリングも、朝方バタバタと準備したのがいけなかったです(ーー;)
まぁ、要は道を間違えなければ良いわけですから、気持ちを切り替えて走ります。

IMAG0358.JPG
■国分寺の夜明け。もう10月ですから、夜明けも遅くなりました。

国分寺から川越までは府中街道をひた走り、埼玉県所沢・狭山市を通過しひたすら北上します( ´▽`)
早朝の府中街道はまだ車は少ないものの、やはり大型トラックがスピードを出して走っていたりするので怖いです。

IMAG0365.JPG
■狭山に入ると所々で畑が見られます。景色が広くなり、のどかで気持ち良かった〜。

IMAG0398.JPG

IMAG0370.JPG

IMAG0382.JPG


川越に到着したのは8時少し前。
約2時間程走って到着しました(*´ω`*)

しかし、やはり到着が早かったようで、お店はまだ開いていない(>_<)
ひとまず、川越の街並みをひたすらカメラで撮る撮る。
早いお店は9時頃あくようだったので、ひとまず川越城本丸御殿にも向かいます。

観光地へ自転車でくると、歩いてはちょっと遠いなぁ〜と思うような場所でも思い切って行くことができるので嬉しい( ̄▽ ̄)

IMAG0388.JPG

IMAG0393.JPG

まだ朝早かったこともあり、観光客も数組しかおらず、ゆっくり見ることができました。
ちなみにお土産は芋けんぴ。
川越はお芋が有名なのだそうですよ(^_^)

さすがに今回のツーリングは疲れました。
帰り道は焼肉屋、ラーメン屋、うなぎ屋、うどん屋などのお店ばかりに目が行きました・・・。




川越まで65.7km!
ついに走行距離60`超え!( ̄▽ ̄)


欲しいものリスト:簡易スタンド、秋に向けた服装・・・

posted by がね〜しゃ at 09:41| Comment(2) | クロスバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

是政八幡神社

IMAG0359.JPG
■是政八幡神社 東京競馬場の近くにひっそりとあります。



説明文より
天正18年(1590)、高橋兵部丞吉次が京都の岩清水八幡宮の分霊を迎えお祀りしたのが、是政八幡宮の始まりと伝えられています。また、是政という地名は是政村開墾の祖とされる井田摂津守是政の名に由来するといわれ、その墓は東京競馬場の第三コーナーを過ぎたあたりにあります。墓地はからは鎌倉・室町期の板碑が出土しており、井田氏が古くからこの地の豪族であったことを物語っています。

是政(これまさ)は、府中街道沿いにあった村落で、古くは横山村と呼ばれていたそうです。
是政村開墾の祖とされる井田是政は、北条氏照の家臣でしたが、氏照が自害した後にこの横山村を開いたとされています。

北条氏照は戦国時代関東を中心に治めていた北条氏康の三男。
八王子城を築き、この多摩川周辺を守っていました。
氏照は豊臣秀吉の小田原討伐の際に徹底抗戦を主張したため、北条氏が滅亡した際に、自害を申し付けられました。

この是政の地も、多摩川の洪水により何ども影響を受けているようです。
多摩の歴史は洪水との戦いの歴史でもあるようです。



posted by がね〜しゃ at 07:30| Comment(2) | 多摩地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

高尾山入口走行〜クロスバイク日誌11)

IMAG0357.JPG
■見事な多摩地域(谷保)の田園風景。朝焼けと相まって見事でした。

9月最後の日。
台風の動向が非常に気になりましたが、ウェザーニュースを見ると午前中は晴れ!(´∀`)
基本的に早朝ライドの私にとって、午後から雨ならそれまでに帰れば良いだけ。
ということで、今回の目標は東京人の山登りスタンダード高尾山です。
(というか、高尾山の登り口、京王高尾山口駅が目的地です。)

嵐の前の静けさか、朝の国分寺は抜群に綺麗な朝焼けヽ(´▽`)/
特に谷保の田園風景は見事でした。
ほんと、多摩地域は東京のイメージとかけ離れてますな〜( ´ ▽ ` )

国道20号、またの名を日野バイパスを通り、一路八王子方面に向かいます。
日野大橋で多摩川を渡る。
国道20号は大きな通りですが、朝早いからか車の通りもまばら。
途中、銀杏の匂いがするなぁと思っていたら、銀杏並木が続いている!
銀杏好きな相方であれば、飛び上がって喜ぶところですが、私は銀杏はあまり好きではないので、タイヤに銀杏の匂いがついちゃわないかといらん心配をする(>_<)

八王子を過ぎると、昭和天皇・大正天皇が眠る多摩御陵に到着。
ここも見事な森林地域でウォーキング、ランニング、自転車などで走る人たちがいっぱいいました。
このあたりに来ると、ロードバイクやクロスバイクの諸先輩方がたくさん見られます。
特に、ユニフォームから車体まで揃えてチームを組んで走っている方々もおられ、それはそれは見事でした( ̄▽ ̄)
今の私は、歩道と車道を行ったり来たり・・・。

IMAG0360.JPG
■日野方面の丘陵地帯を眺める。

IMAG0363.JPG
■武蔵陵墓地。通称多摩御陵です。もちろん朝早くて参拝はできませんでした。

IMAG0370.JPG
■彼岸花が見事に咲いていました。

IMAG0371.JPG
■東京もこのあたりまで来ると見事に自然豊かです。

IMAG0373.JPG
■終点。京王高尾山口駅です。特に何もお店がやっておらず静かな駅でした・・・。

IMAG0375.JPG
■高尾山口駅すぐ近くに氷川神社がありました。交通安全を祈願。

IMAG0376.JPG
■高尾山口駅より少し降りたところにJR高尾駅があります。ここは人が多かった!

JR高尾駅では、駅にパンなどを売っているお店があったので、トレッくんをチェーンロックで固定。
パンとおにぎり、珈琲を確保。
甘いクリームパンが体に染み渡る〜( ´ ▽ ` )

見事な登山姿のおじちゃん、おばちゃんの集団がおり、これから高尾山登山に向かうようでした。
これから天気が荒れ荒れになるのに大丈夫ですかね〜と思ったのですが、このあと東京の台風の被害は夜の時間帯中心となったので、大丈夫だったのでしょうね(^-^)




高尾ラスクなるお菓子を購入し、相方のお土産としました( ̄▽ ̄)

欲しいものリスト:簡易スタンド、秋に向けた服装・・・

 ※地図(でか字マップ多摩)購入!これで迷わない( ̄ー ̄)フフッ
  サドルバックも買いました〜。今は小銭と工具を入れてあります。
posted by がね〜しゃ at 10:03| Comment(2) | クロスバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。