2013年07月15日

東八→甲州街道→調布飛行場へ〜クロスバイク日誌28)

DSC_1724.jpg
■夏の野川公園。梅雨明けした東京はじめっとしていて夏草もどこかしめっぽい感じ・・・。

毎日暑いです(;´Д`A
東京は梅雨入りしてから急激に気温が上昇し、沖縄より暑い日が続きます・・・(T_T)ナニユエ
何より湿気がすごく、汗が乾かないので体温が下がりにくい。
熱中症には何より気をつけなければなりません。

ただ、世の自転車マン達はこの暑さの中でも汗をかき、水分を補給しながら走っているのを見かけます。
なぜ、この暑い中を走るのか・・・という問いは愚問。
走りたいから走るわけです( ̄▽ ̄)
ということで、13日は、お天道様が登りきる前に走ろうと朝早く起きて、相棒トレッくんと旅にでました。

今回は多摩地域を東西に走る「東八道路」を行けるところまで行ってみよう!という企画で走りました。



府中から調布、三鷹を通過する大きな道路の東八道路は少しずつ改修が進んでいるようで、途中、自転車道も整備され始めています。
ロードバイカーも多く、朝早い時間ながら何名かものすごいスピードで車道を走っている・・・。

つい数年前は、クロスバイクではなくママチャリでこの当たりを走っていた私ですが、数年経つと街道沿いの風景は少しずつ変わっていくようで、何回か入ったことがあるコンビニが潰れていたりしていました・・・(´・_・`)

DSC_1726.jpg
■コンビニも潰れる時代になりました・・・。

DSC_1727.jpg
■インパクトのある看板(*´▽`*) 

東八道路は三鷹市牟礼というところまで走っているようで、ここで大通りは終わり。
狭い道になっていたこともあり、南下して甲州街道から府中へ帰りました。
甲州街道は江戸から甲斐の国へつながっていた五街道の一つ。

ここは自動車の通行量も激しく、何より歩道が狭いので自転車では非常に難儀な道路。
安全運転でのんびりのんびり下っていき、味の素スタジアムが見えてきたあたりで、ふと思い立って調布飛行場に寄ってみました。
調布飛行場は今年初日の出を見に出かけた場所です。

DSC_1728.jpg
■給田。そのまま「きゅうでん」と読みます。由来は荘園制のあった時代に遡ると言われていますが、具体的なことはわからないそう。

DSC_1738.jpg
■調布飛行場。周囲に高い建物がないので広々として気持ちがよい場所です。奥の円形の建物は味の素スタジアムです。

調布飛行場からは大島や新島などへ直行しているんだそうです。
プロペラ機が何台か止まっており、私がのんびり飛行場を眺めていた間は離陸をみることはできませんでしたが、周りに高い建物がないこともあり、とても気持ちよく空を眺めることができました( ´ ▽ ` )

暑い時には無理をせずのんびり走りつつ汗をかき、たるんだお腹を引き締めるべく、今年の夏を過ごそうと思っております( ̄ー ̄)

皆様も熱中症にはお気を付けを・・・。
posted by がね〜しゃ at 12:00| Comment(0) | クロスバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。