2013年07月20日

箱根に来ています(初日)



数年ぶりですが箱根の温泉に来ています。
新宿から小田急線ロマンスカーに乗ってのんびり優雅に箱根までの電車の旅。
箱根には箱根湯本や強羅、大平台、小涌谷など温泉街が点在しています。
今回、私達は小涌谷温泉に泊まることにしていました。



箱根湯本駅に到着し、まずはバスに乗り芦ノ湖へ向かいます。
芦ノ湖で遊覧船に乗り、桃源台駅からロープウェイで大脇谷、強羅へむかい、登山鉄道で小涌谷へ向かいます。

芦ノ湖ではデビューしたばかりのロワイヤル2に乗船。
箱根は海外の人達にも人気のようで、英語、中国語、韓国語とあちこちでいろんな言語の会話を聞きました。

ちょっと奮発して特別船室に乗ると、中は非常に豪華で、ゆったりと30分程度楽しめました。




船室でのんびりしていると何やらテレビカメラと聞き慣れた声が・・・。
お笑い芸人のハリセンボンが旅番組の撮影をしていたようでした。
このあと、桃源台、大涌谷まで間近で眺めることになりました・・・(^-^;)




桃源台からはロープウェイで大涌谷まで向かいます。
天気は残念ながら雲が厚くなって遠くまで眺めることはできませんでしたが、シンシンと鳴く蝉の声が辺りに響き、一面の緑に溶け込んでとても癒される空間です。



大涌谷では煙がたっており、このあたりでは活火山ということがよくわかります。
まさに地獄谷?地獄山?



大涌谷からロープウェイを乗り継ぎ、早雲山駅から強羅まではケーブルカーで山を一気に下ります。
アジサイがまだ咲いており、もう少し前の時期ならもっときれいなアジサイが咲き誇っていたようです。



強羅では田むら銀かつ亭というところで豆腐に挽き肉を挟んでカツとじにするという手間をかけた遅い昼食をとる。

少し濃いめの出し汁がカツにからみ、豆腐のなめらかな食感と挽き肉の旨味があいまってとてもおいしい!(^-^)



お昼は14時半までで、私たちは14時に入ったのですが、それでもかなりならんでおり、とても有名なようです。

のんびりしていたら、チェックイン予定の15時をあっという間にすぎてしまいました・・・(^-^;)

急ぎ小涌谷へ登山鉄道を使って移動しました。
posted by がね〜しゃ at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。