2013年08月11日

ふくろう茶房

DSC_1756.jpg

今年の春、国分寺に新しいカフェができています。
カフェの名称は「ふくろう茶房」!
その名のごとくふくろう君たちがたくさんいます。
そして、そのふくろう君たちと戯れる(手にのせる)ことができるのです!
ふくろうなど動物園でしか見ることができないと思っていましたが、そんなことなかったんですね・・・。

店内はこじんまりとしており10人も入れば満席になるくらい。
お店の人もカフェの店員さんというよりは、ふくろうマスターな人達ばかりでとても詳しくふくろうの生態を教えてくれます。

DSC_1748.jpg

私は少しおっかなかったので相方が手に載せました。
幾頭かいる中で特に貴重種の「タテジマウオクイフクロウ」。
飼うと100万円くらいするそうです。
とてもおとなしく、手に乗せても時折こちらをちらりとみてカメラに向かってポージングしてくれたり・・・。

DSC_1750.jpg

DSC_1752.jpg

DSC_1758.jpg

目がぱっちりしているふくろうはとても穏やかで可愛い(*´`)
ふくろうにとって暑さは天敵らしく、基本的には空調万全の店内にいます。
外にいたりする鷲くんたちには、水道の水でシャワーを浴びていたりしてました。
この夏は彼らには厳しそうです。
posted by がね〜しゃ at 21:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごくワイルドな喫茶店ですね。趣味と実益を兼ねているのかな。ふくろうは女性に大人気。昨日よるのNHKでもサボテンに住むふくろうの話を放映してましたが、家人も娘も釘づけでした。
Posted by kincyan at 2013年08月12日 07:31
喫茶店はメインではなくサブ?のようなお店です(´▽`)

それぞれ性格があって、相方が載せたフクロウ君は静かな子でした。
動きも表情もかわいいですね。

人気があるのもわかる気がします(^-^)
Posted by がね〜しゃ at 2013年08月18日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。