2013年09月22日

江の島100`超え〜クロスバイク日誌29)

DSC_2105.jpg

8月の土日は引越し作業で追われなかなか自転車に乗れない・・・。
引っ越しが終わり荷解きがまだまだ残っていたとある一日に、我慢できず相棒トレッくんにまたがり長距離走行を敢行しました( ̄ー ̄)
目的は江の島。
走行距離往復およそ100`。

実はクロスバイクを購入してすぐに、いつかは鎌倉・江ノ島へ・・・なんて思っていたので、意外と入念に地図で行き方を調べていたりしました(^-^)
是政橋から稲城市に入って丘陵地帯を超え、小田急小田原線沿いを伝って厚木街道に入り、そのまま南下して江ノ島へ向かうルート。

DSC_2109.jpg

早朝5時に起きてそそくさと準備。
天気予報はくもり時々晴れだったのでまぁ大丈夫だろうと思っていた雨は40分ほど走った矢野口あたりで急に灰色の雲に覆われて雨・・・(´д`)

DSC_2112.jpg

多摩の丘陵地帯を超えるには京王よみうりランドが近くにある、初心者用の山道(?)のような道を走るつもりだったので、今日は辞めようか・・・と軟弱な精神が顔を出す。
ここで辞めたらまた次はいつになるだろうか・・・と思ったとき、あのフレーズが頭の中で浮かびました。

「いつやるの?」
「いまでしょ!」( ̄▽ ̄)

結局、ひいこら無心でペダルをこぐこぐ。

DSC_2115.jpg

多摩川沿いにある稲城市は梨で有名です。
夏から秋にかかるこの時期はあちこちで梨の直売所が朝から開いています。
桃→メロンの次に好きな梨を買って行きたいところでしたが、荷物が重くなるので断念(>_<)

DSC_2118.jpg

DSC_2122.jpg

DSC_2123.jpg

結構雨が強くなり、暫く雨宿りしていたのですが、なかなかやまない(T_T)
それでも雲の切れ目が見えてきて、雨も弱まってきたので走り出す。
急激な登り坂に入り、ヘアピンカーブも初経験(´д`)
側道も整備されている道でなかったこともあり、かなり恐怖を感じました。
途中、ムカデが這っているのを見て自然豊かなことを知る(^_^;)
坂の辛さで足がプルプルしてきたところで京王よみうりランドの観覧車が見えてきてようやく坂終了(*´ω`*)

DSC_2124.jpg

つらい登り坂のあとはご褒美の下り坂なのですが、雨が降っていることもありスピードをだして坂を降りるのが怖く、のろのろとマイペースで走りました・・・(´・_・`)
下りきったところで多摩地域にとどまる私には見慣れぬ電車。
ようやく小田急小田原線にぶつかりました!(*´ω`*)ホッ
鶴川街道を鶴川駅前までなだらかな下り坂を力を入れずに走る。

DSC_2128.jpg

DSC_2131.jpg

鶴川駅前から南下するのですが、途中TBS緑山スタジオを発見!
名前は聞いたことがあったのですが、こんなところにあったのか〜。
しかし、なんと交通に不便な場所にあるんじゃろか?と思ったけど、よくよく考えたらこんなところで働く人たちはそれなりのお給金をもらって、車で通勤するんでしょうな(^_^;)

気になったのがこのあたりの地名です。
「奈良」北団地入口や「奈良」町と奈良という言葉が・・・。
緑山は「三輪」緑山で、奈良県桜井市にある地名。
昔から都筑郡奈良村という地名だったそうですが、三輪という言葉が使われていたりかなり意図的な気がします・・・。

DSC_2134.jpg

その後、登り降りを繰り返し、8時30分頃長津田駅にようやく到着。
是政橋で6時前だったのでかれこれ3時間弱走ってきたのか(o´Д`)=з
この日はかなり蒸し暑い日だったこともあり、給水はしっかりしていました。
ほんと暑かった(´;ω;`)

そしてようやく目標の厚木街道に入りました。
なんかよくわからないですが、神奈川の川崎と東京の町田を交互に繰り返し通過していたようです。
一体ここはどこなのか・・・悩む気力も少しずつ失っていく中、あとは、厚木街道から藤沢街道へ移行してそのまま直下するだけ。

暑さの中、途中休憩することなくぶっ続けで走り続けていたこともあり、このあたりでかなり疲労がたまっている自分に気がつく・・・(;´ρ`)

しまったなぁ・・・えらいことしてしまったなぁ・・・帰れるか・・・昼から相方と銀行行って住所変更の手続きするって言ってたけど・・・などと頭の中がマイナスイメージでいっぱいの中、とある標識を発見。

DSC_2138.jpg


「江の島」!!!


この言葉を見ただけで突如湧き上がる元気(  ̄▽ ̄)

DSC_2139.jpg

しかも「湘南」まで!!


DSC_2142.jpg

DSC_2144.jpg

義経の首洗い井戸などもあり、気分はもう観光客モード( ̄▽ ̄)
鎌倉に近い場所についたことを実感できます。

そして、10時18分。
約4時間、相棒トレッくんとひたすら走った結果・・・


DSC_2147.jpg

DSC_2148.jpg

DSC_2151.jpg

DSC_2152.jpg

江の島へ到着しました(≧∇≦)

しかし、目的の生しらす丼をやっているお店を探すも、到着が早すぎてやっていない(T_T)
観光地は11時から開くのですね・・・。
仕方がないので、江の島近辺を自転車でフラフラ。
江ノ電江の島駅の近くの夫婦でやっていらっしゃるお店で生しらす定食を食べる(´▽`)

ぷりぷりとした食感にほんのり塩味がご飯に合う。
疲れた体に染み渡るようでした。
あぁ、もう江の島の人になりたい。
帰りたくない・・・。

ですが、この後4時間かけて我が住処の多摩地域へ帰りました。
帰りは熱中症にならないように、ひたすら自動販売機でスポーツ飲料を買っていたという記憶以外、あまりない・・・です(´;ω;`)

多摩川の流れが見えてきたとき、私は生きて帰ったと涙が溢れそうになりました(あながち嘘ではありません。)。
総行程118`。





自転車屋さんには50`までは走れるよ〜と言われていたトレッくん。
2倍以上お付き合いいただきました。
ほんと、パンクしなくてよかった・・・。

ちなみに銀行には間に合わず、相方にチクチクと言われてしまいました(。・ ω<)ゞテヘッ

DSC_2155.jpg

江の島のお店の前の猫「ほんとご苦労なことで・・・」




posted by がね〜しゃ at 09:38| Comment(2) | クロスバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い凄い、クロスバイクで大旅行でしたね。やはり、山越えが大変だったのではないでしょうか。帰りは、鎌倉街道で横浜にでて、川崎から多摩川を登ると言う手もありますね。少し遠回りでしょうか。これで、自転車の次のステージに目覚めたのではありませんか?。ロードバイクなら、軽く江ノ島往復できますよ(悪魔のささやき^^;)
Posted by kincyan at 2013年09月25日 07:39
そうなんです。
やはり山越えがやはり一番大変でした(;´ρ`)
稲城市を抜けしばらくは高低差が激しく、かなり体力を消耗しました。
登りのきつさを考えると、川崎から多摩川を登った方がよかったかもしれませんね〜。

とても疲れましたが、やはり遠出は最高です!
江の島についたときはこれまでの疲れがふっとびました。
ロードバイク・・・やっぱり欲しいです( ̄ー ̄)


Posted by がね〜しゃ at 2013年09月29日 07:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。