2013年11月17日

秋の空

DSC_2642.jpg
■府中の森公園から快晴の青空を見る。

DSC_2641.jpg

11月に入り急激に寒くなってり、紅葉の話があちこちで聞かれるようになりました。
ついこの間まで夏日だ・・・なんて天気予報で言っていた気がしますが(^_^;)
自転車に乗るようになって多摩地域の景色の素晴らしさの虜になっているのですが、やはり夏よりも秋・冬の方が空気が澄んでいて奥多摩方面や富士山が綺麗に見ることができます。

この日は府中から多摩サイ、野川と青空を堪能しながらゆるゆると自転車を漕ぎました。

DSC_2643.jpg
■お気に入りの是政橋。雪化粧の富士山がしっかりと見えました。写真撮ってる人結構いました(^-^)

DSC_2646.jpg
■多摩川上流方面に向かって。

DSC_2649.jpg
■多摩川下流に向かって。

DSC_2647.jpg
■多摩川サイクリングロード。天気が良いので朝からろーどばいーかーさんやらんなーさん達で賑わってます。

DSC_2653.jpg
■野川沿いもウォーキングしている人が結構います。水が綺麗なので魚がいっぱい。釣りしてる人がいました。

DSC_2656.jpg
■紅葉も綺麗でした。

DSC_2655.jpg
■カモ、サギなど野鳥がたくさん見れました。

野川といえば野鳥。
物凄い望遠レンズのカメラで撮る人たちがいたりします。
鳥をよく知らない私ですが、家に帰って調べてみると、カモといってもいろんな種類のカモを野川では見ることができるのだそうです。

有名どころは、愛嬌いっぱいなカルガモ。
それ以外には、尾が長くて真面目そうな顔をしているオナガカモ、くちばしが広く端正な顔立ちをしているハシヒロガモ、貫禄のある顔(の大きさ)をしているトモエガモなどなど・・・。

私がみたのはカルガモのようです。
おじさんが「えさだぞ〜」と声をあげると、カルガモたちは一斉に反応しておじさんの方へ集まっていました。
が、サギの方は一羽、遠くを見てすっと立っていて、とても崇高な感じを受けました。
鳥によっていろいろと性格があるんですねぇ( ̄ー ̄)










posted by がね〜しゃ at 09:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自転車の季節ですね。空気も澄んできて、気温も低め。これで風が弱ければ言うことなしですが、少し北西の風が吹いたでしょうか。カサカサと落ち葉を踏みながら走るのも、気持ちがよいですね。
Posted by kincyan at 2013年11月18日 19:52
本当に自転車で走るには最高の季節ですね!
年々秋が短くなってきている気がしないでもないですが(^-^;)
これから暫く澄んだ空の季節になるので!富士山の絶景ポイントを探すべく走りたいなぁと考えています( ̄∇ ̄)
Posted by がね〜しゃ at 2013年11月24日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。