2014年02月08日

北海道旅行(札幌〜釧路)寝台特急にのる

DSC_3035.jpg

先週の金曜日の夜から寝台特急カシオペアに乗って北海道まで行ってきました。
寝台特急は生まれて2回目。
1回目は大分まで行くのに大阪から乗りましたが、この時は雑魚寝の旅。
今回は1室借りれる寝台の旅なので非常に快適に北海道まで行くことができました( ̄▽ ̄)

DSC_3034.jpg

DSC_3040.jpg

カシオペアは全客室が個室。
上野を出発してすぐにウエルカムドリンクが振舞われ、テンションが上がること上がること・・・( ̄ー ̄)
列車の前方には眺望室のような車両があり、夕方には綺麗な夕日を眺めることができました。

DSC_3056.jpg

予約をすると食堂車で夕食ができます。
私たちは東京駅で買ったお弁当を部屋で食べ、夜のラウンジに変わる時間に食堂車両へ。
この時間は軽食やお酒を飲むことができます。
残念ながら、夜なので外の景色は真っ暗。
景色は楽しめませんでした。

DSC_3077.jpg

青函トンネルを通って北海道に入るのは夜中の3時頃でした。
起きていようと思ったのですが、高かったテンションも深夜2時ころに急激に落ち込み爆睡。
起きたら北海道に入っていました。
相方は起きていたようで、私を起こそうとしたそうですが、それでも私は爆睡していたようです・・・(´Д`)

DSC_3091.jpg
■時計塔

DSC_3094.jpg
■テレビ塔

DSC_3099.jpg
■テレビ塔からの眺め

DSC_3110.jpg
■大通り公園は雪まつりの準備で大忙し

DSC_3114.jpg
■レンガ造りの北海道庁

DSC_3116.jpg
■中にもはいれました。

北海道に到着した日は札幌を散策。
時計塔、テレビ塔、大通り公園近辺をふらふらと歩きました。
この日は快晴→雪の不安定な天気でしたが、テレビ塔に登った頃は快晴で遠く札幌周辺を遠くまで眺めることができました。
大倉山ジャンプ台も見ることができ、高橋沙羅ちゃんの金メダル祈願をしておきました。

この日はこの後釧路まで4時間の電車旅。
乗り物には意外と強い私も、さすがにこの4時間の電車旅にはやられました。
意外と揺れの強い電車の中で読書などしていたのが原因で電車酔いなどしてしまいました。

DSC_3127.jpg

DSC_3133.jpg

DSC_3155.jpg

釧路で一泊。
翌日は、釧路→標茶まで釧路湿原の中を走るSLに乗りました。
このSLにはストーブが完備されていて売店などで売っているするめを炙って食べることができるとのこと。
電車は満員で日本語以外に中国語を話す人が多いのに驚きました。
北海道への中国人旅行客はとても多いようで、標茶の駅には中国の方々を案内するガイドさんも見受けられました。

釧路湿原は一面雪景色。
12月の新潟旅行で見た越後平野の一面の雪景色に似ていて、遠くまで広がる風景は見ていてとても癒される。
北海道は、遠くに見える山が低くなだらか。
本州の険しい山と違うので、空も広く、途中でみた天然記念物の丹頂鶴はとても気持ちよさそうに空を飛んでいました。

エゾシカも見ることができ、なかなか貴重な体験ができました。

毎度のことながら、北海道に来るとお土産を奮発してしまう・・・。
今回も気になるお土産をついつい買い込んでしまいました(^_^;)
posted by がね〜しゃ at 12:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寝台列車というよりホテルの一室毎旅をしているようで、豪華ですね。二人旅には丁度よい。冬の北海道を満喫され、よかったですね。
Posted by kincyan at 2014年02月10日 08:27
なかなか豪華でびっくりしてしまいました。
豪華客船に次ぎ、寝台特急は旅で利用してみたいツールだったのですがなかなか良かったです。
冬の北海道も寒いですが、なかなか楽しかったですよ。
ほんと、天気次第ですが・・・(^_^;)
Posted by がね〜しゃ at 2014年02月15日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。