2013年01月19日

新潟旅行1

DSC_0648.jpg

先週の連休を使って、我が家の毎年恒例行事となった新潟旅行へ行ってまいりました。
数年前に村上市へ旅行に行った際たまたま入った割烹料亭さんの料理に魅了され、それ以降毎年行くようになったのです。
今年は、月岡温泉に一泊して村上へ向かう行程。
行きも帰りも新潟までは約6時間かけてバスでの移動にしました。

出発日の関東地方は快晴で、気持ちが晴れ晴れする青空。
群馬あたりまで遠くの山々を眺めていたら、トンネルを抜けて、一気に雪景色・・・。
日本の風土に心底驚愕させられました(^_^;)

1357865604731.jpg
■群馬あたりは快晴・・・

1357867337283.jpg
■上のわずか数十分後、白一色・・・。

JR白新線豊栄(とよさか)駅からシャトルバスで月岡温泉へ向かいましたが、バスの中に市役所の方がアンケートを行っていました。
というのも、月岡温泉は2014年、開湯100周年を迎えるようで、すぐ近くの街「新発田」の観光開発と合わせて、いろいろ検討しようとしているようでした。

広大な田んぼの真ん中を突っ切って越後山脈を望みながら走るシャトルバス・・・。
さぞかし、古びた「昭和」を醸し出す街並みの中にある温泉なのだろうなぁ〜なんて思っていた(失礼!)のですが、集まっている温泉宿は決して古びた感じではなく、これまでの歴史を泰然と醸し出しているようなお宿や新しいニーズに応えるかのような大きな宿などが集まっており、びっくり。

街ぐるみでいろんなイベントを行っており、少しでも観光客を楽しませようと企画されておられるようでした。


P1010383.JPG
■メインストリート。 向かい合って老舗と思われるお宿があります。この奥に無料の足湯があります。

P1010386.JPG
■足湯。 私たちが行った時は既に夕方でしたので、学生さんと思われる3人と私たちしかいませんでした。

P1010382.JPG
■至る所に杉玉がかけられてありました。

お米、水、気候の三つが優れている新潟は日本酒の名産地として有名です。
新潟のお酒の特徴は淡麗で辛口。
とにかくのど越しがよくつるつると飲めてしまう・・・(^_^;)

宿について夕御飯まで少し時間があったので、酒天湯子(しゅてんとうじ)という街歩きしながら地酒が楽しめるイベントに参加。
500円出しておちょこと5枚綴りのチケットをもらい、酒屋さんや旅館に置かれた新潟県内全蔵元94銘柄の地酒を飲み比べられるというものです。

1357889072070.jpg
■一つの場所に3つの銘柄があります。全部飲んでしまうとチケットを消費してしまいます(^^;

94銘柄もあるので、最初にお酒屋さんに入りおすすめを聞く。
男山、雪紅梅、朱鷺などおすすめしてもらったものを相方と飲み歩く・・・。
特に一押しされた「花越路」は酸味を含んだ嫌味のない端麗な味わいで感動していました。

月岡温泉は昔、石油採掘の途中で温泉が発見されたとのこと。
弱アルカリ性低張性高温泉で、硫黄含有量日本一。
珍しいエメラルドグリーンのお湯で、入るとお肌がつるつるします。
「美人の湯」で有名なんだそうです。
あまりに気持ちよく、食事前に何度も入ってしまいました・・・。

つづく・・・


posted by がね〜しゃ at 10:27| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

国分寺市の雪景色

DSC_0717.jpg
■武蔵国分寺公園。雪だるま作ったり、そり遊びをしている子どもたちがいました。元気ですな。

雨予報だった東京は(関東にしては)大雪でした!
新潟旅行で散々雪をみてきたにもかかわらず、国分寺近辺を散策してみました。

DSC_0707.jpg
■国分寺楼門 屋根から雪が落ちる・・・

DSC_0711.jpg
■おたかフェ付近。木々の雪が芸術的。

DSC_0716.jpg
■真姿弁財天と真姿の池。

DSC_0718.jpg
■武蔵国分寺公園から西国分寺の団地を望む。

DSC_0725.jpg
■姿見の池。

DSC_0731.jpg
■カモが泳ぐ・・・。寒そう。

関東地方のなれない大雪のため、あちこちで車が立ち往生していました。
特に国分寺市は坂が多いため、トラックの車輪が空回りしていました。


posted by がね〜しゃ at 13:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

片倉城を攻めてみました〜クロスバイク日誌23)

DSC_0669.jpg
■石田大橋からの富士山。今日は見事に見ることができました。

お正月の暴飲暴食の影響でしっかり脂肪を蓄えた私の体(>_<)
3連休も土、日と使って新潟へ食の旅を楽しんだので、帰ってそうそうにクロスバイクでせっせと脂肪を燃焼しました(;´Д`A
目的は特になかったのですが、昼からの走行になるので、広い道を走れる日野バイパスを中心にした経路にしました。
八王子から東京環状を使ってぐるりと多摩地域を巡るツーリングです。

順調に東京環状に入り、南へ下っていくと途中、「片倉城址公園」なる看板が・・・。
多摩地域の城を攻めている私は城址と見たら攻めずにはいられません!
公園内は工事中だったり土壌の改修を行っているようで、寒々しい光景でしたが、僅かに流れる水を利用して水車が動いていました。
水車の前に自転車を置いておき、城跡と思しき場所を登ります。

DSC_0673.jpg
■年末にお掃除したトレッくん。

DSC_0672.jpg
■丘陵地帯がそのまま城跡なんだそうです。土塁、空堀なども残っています。

DSC_0680.jpg
■結構しっかり登る必要があります。不摂生した体にはちとしんどい(>_<)

DSC_0677.jpg
■振り返ると多摩地域の眺望が。。。

DSC_0684.jpg
■登りきると広場に出ます。

DSC_0683.jpg
■広場の先には畑があったりします・・・。

DSC_0686.jpg
■二の丸広場です。かなり広いです!

DSC_0692.jpg
■本丸広場。片倉城は築城主体や年代の特定は困難なのだそうです。

DSC_0694.jpg
■住吉神社。大阪の住吉さんから勧請を受け、この地に建てられています。

津久井城址ほどではありませんでしたが、結構な坂・・・(>_<)
しっかり脂肪を燃焼してくれます(^_^;)
片倉城は源頼朝の腹心「大江広元」の後裔が建てたとも言われていますが、誰が築城したのかはっきりしておらず、戦国時代には北条氏の支城として利用されたものと考えられているそうです。
北側に八王子城、南側に津久井城があり、後詰のための場所だったのでしょうか。

これからも脂肪燃焼のために、多摩地域の古城を攻めていくトレッくんと私でした・・・(^_^;)


34`とまぁまぁのツーリングでした。天気も穏やかで結構なカロリーを消費!

■欲しいものリスト:簡易スタンド、冬に向けての靴下(と靴)、スマホ用固定器具。
 ※バックミラー購入しました〜!都心部走行への下準備♪

posted by がね〜しゃ at 20:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

平成24年巳年!

P1010379.JPG
■是政橋からの元旦の富士山。今日は絶好の写真日より。たくさんのカメラマンが是政橋脇に陣取ってました。

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


大晦日、紅白歌合戦→行く年来る年で年を越したあと、毎年恒例の近所の国分寺へお参りに行ってきました。
狭い境内は除夜の鐘やお参りのために並ぶ人でいっぱい。
例年に比べ参拝者が多かったように思います。
国分寺のお隣の八幡神社では、毎年恒例で甘酒とおでんを配っており、神楽が舞われていました。

DSC_0476.jpg
■私はここのお囃子が聞こえるとお正月の雰囲気が一気に高まります。

DSC_0479.jpg
■大太鼓。23時くらいからドンドンと鳴り響いていました。

さて、元旦はマイちゃり「トレッくん」に乗って初日の出を見に行きました。
目的地にしたのは武蔵野の森公園。
近くに調布飛行場で空が広いこと、小高い丘があるので眺めがよいということが理由です。



調布飛行場のすぐ隣は国立天文台!
星空を見るのも場所として最高なわけですが、この朝は残念ながら薄い雲がかかっていて、ご来光を綺麗に見ることができませんでした。
この武蔵野の森公園は初日の出を見る場所として有名なようで、早朝にもかかわらずたくさんの人が(犬も)小高い丘に陣取っていました。
しかし・・・寒かったです(´д`)

P1010375.JPG



一年の計は元旦にあり。
ということで、毎年恒例の目標設定。

○健康
 体重62`台突入・維持! 体幹トレーニングを毎日やって、体脂肪率↓だっ!
 尿酸値をなんとか平常に・・・(T ^ T)
○勉強
 管理業務主任者・マンション管理士合格! W受験で今年こそっ!
 国分寺の新田開発に関係する史料を読む  図書館をうまく活用するぞ!
○趣味
 マラソン  :ハーフマラソンに出場するぞっ! 
 クロスバイク:輪行に挑戦するんだいっ!
 その他   :手作業で何かをつくる趣味を見つけたい! 

いろいろ新しい事にチャレンジしつつ、それが継続して深められるように頑張らないと。
少しでも方向性が見えてくるとよいのですが、まだまだ迷走している人生です。


定期的な更新も?な、拙いブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします(^-^)


posted by がね〜しゃ at 14:23| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

2012年大晦日

DSC_0454.jpg
■大國魂神社の大晦日。出店の準備で忙しそうでした。

いよいよ2012年の大晦日になりました。
土日と天気が悪くマイちゃり「トレッくん」に乗れない日が続いたためか、天気が気になり妙にそわそわ。
これは、いろんな自転車ブロガーさんが伝えている禁断症状なのかと・・・(^^;
曇空でしたが雨降ってなかったので、今年最後のツーリングに行ってきました。


DSC_0443.jpg
■多摩川。遠くに見えるは京王よみうりランド。

DSC_0445.jpg
■尾根幹線からくじら橋。巨大なのっぺりとした橋がくじらのようです。晴れていれば橋から都心の風景が見える。

DSC_0448.jpg
■毎度通行してる是政橋。遠くから撮ってみました。

今日はそれほど寒くなく、尾根幹線で多摩地域の丘陵を登ると額にじんわりと汗が・・・。
正月は餅を食べるので、着実に増加する体重をセーブするためにもありがたい(^-^)
国分寺、三鷹、調布、稲城、府中をぐるりと巡回して31`をマイペースで走りました。



街中を通るとどことなくみんな忙しそうでした。




勢いでクロスバイクを手にして約4か月。
国分寺周辺の歴史に興味があったので、徒歩でいろんなところを歩いていましたが、行動範囲が一気に広がり、府中・多摩一帯の歴史に触れることができるようになりました。
特に多摩川や玉川上水が国分寺一体に与えた影響の大きさといったら・・・。
来年は、地域の図書館を利用して興味を深め、クロスバイクでいろいろ回ってみようと思います( ̄▽ ̄)

ダイエット効果もかなりあったようで、元々お尻から太ももが太りやすい体型だったのが、かなりスリムになったようで、スーツも一刻前のが着れるようになり、相方からもかなり驚かれています(*≧∀≦*)


さて、今年の総括。
年度当初定めた目標の結果は・・・

・体重62`へ 体幹トレーニングで腹筋鍛えるぞ!  
 一時期63.15`までになり、ダイエットして初の62`代突入?!と思われたものの、後半忘年会が続き、結局64`・・・。
 体幹トレーニングも続けており、下腹はスッキリしてきたので、このまま続けるのだ!

・管理業務主任者試験合格 マンション知識を向上! 
 かなり頑張ってみましたが、合格は難しそうです。結果は1月。
 落ちたら来年も頑張りま〜す♪

・ハーフマラソンに出場するぞ!
 走る方より乗る方に趣味が傾きました〜( ̄▽ ̄)
 東京マラソンに落ちたのが痛かったなぁ。。。
 でも、周囲にマラソンをやっている知人が多いので、来年も目標にします。

・読書 経済学者「フリードリヒ・ハイエク」について勉強するんだい!
 ・・・(>_<)ツンドクデオワッタ 
 
年頭に立てた目標とは大きく方向性が変わったような気がしますが・・・。
常に守りに入り、現状維持を好む自分の性格を少しでも変えるべく、来年も常に自分の頭を新鮮にしておかなければ!

更新の遅い僻地ブログにお付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

では、良いお年を!!


posted by がね〜しゃ at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

年末

DSC_0440.jpg
■年賀状はもっと計画的に書かないとダメですよ!・・・って、言われてるようです。

平成24年最後の土日も結局天気が悪くなってしまいました。
ここ数週間、週末天気が崩れる事が多く、結局マイちゃり「トレッくん」にも乗ることができませんでした。

そんなわけで、中掃除(普段より頑張る程度なので「中」掃除・・・(^_^;))や、年賀状書き、相方のおせち料理作りのお手伝いなどをして、年末を過ごしています。
明日はついに大晦日。

今年も残すところあとわずか。
明日は天気が良くなるようなので、朝はクロスバイクでカロリー消費して、夕方はおせち料理のお手伝い、夜は紅白を見て静かに年を越す予定です。

posted by がね〜しゃ at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

仕事納めとクリスマス。

DSC_0402.jpg
■国立駅前の(クリスマス)イルミネーション

昨日は仕事納めでした。
年末という雰囲気は、職場に冬期休暇を取り始める人が一人、二人と増えていくことで少しずつ実感していました。
長い人は今週から既に休みを取っていて、2週間以上休める人もいるようで、会社の場所忘れちゃうんじゃないかと思ったり。

2012年は、自分にとって、仕事のモチベーションの持ち方、組織としての仕事の仕方・あり方、他部署の社員さんとの関係など、いろいろと考えさせられ、悩んだ一年でした。
今までは担当として自分の持っている仕事に全力を傾ければよかったのですが、今は、後輩くん達の仕事のフォローや、上司とのつなぎ役などが求められるようになり、新しい悩みを抱えながら仕事をしました。

政治に影響を受けやすい会社にいるので、来年も波乱の年となりそうですが、周囲に振り回されず、マイペースで頑張れればよいなぁと思いつつ、人身事故や異常音、緊急停止ボタンが押されるなどの理由で、何回も止まった中央線で帰途に着きました(;´Д`A

1356338302645.jpg
■お店の予約時間まで国立の珈琲屋さん「ぶん」でゆっくりする。

今年のクリスマスは国立にある贔屓にしているロシア料理「スメターナ」さんに行ってきました。
スメターナさんに置いてあるワインは稀少なものが結構あるようで、お値段もそれほど高くないにもかかわらず美味しい・・・!
ちなみに相方はグルジアワイン「キンズマラウリ」で、私はドイツワイン「シュペートレーゼ」とロシアワイン「ピロスマニ」を飲みました。
キンズマラウリは、スターリンが愛したワインだそうで、粛清するたびにこのワインを飲んだという逸話があるそうな・・・(´Д`;)
シュペトレーゼは中甘口のワインで、さわやかな後口。
普段ワインをあまり飲まない私が、ぐいぐいと飲んでしまいました・・・。


1356340209850.jpg
■左がキンズマラウリで、右がシュペトレーゼ。

この日は西国分寺アンオフィシャルキャラの「にしこくん」ファンブック発売記念のスタンプ会をやっていました。
奇妙なキャラですが、全国的な人気者になりつつあります。

DSC_0407.jpg

DSC_0406.jpg

顔は国分寺で使用されていた瓦「あぶみがわら」をモチーフにしているのです。
ゆるキャラブームに乗っかって、西国分寺を宣伝してください。
posted by がね〜しゃ at 17:43| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

新宿散策

DSC_0294.jpg

クロスバイクツーリング中に閉店を知ったフォルクスでの食事を求めて相方と新宿を歩きました。
二人とも人が多い割に道が狭い新宿が苦手でめったにこないので久しぶり。
人をかきわけ迷路のような南口を歩きました。

帰り際クリスマスイルミネーションを発見。
ちょっとした神戸ルミナリエ(阪神・淡路大震災の鎮魂の意味をこめた電飾イベント)のようでした。

DSC_0295.jpg
■小田急百貨店脇のモザイク通り。一眼レフで気合入れて写真撮ってる人もいました。

DSC_0297.jpg
■クリスマスツリー カップルが携帯片手に必死で自分たちを撮っていました。

DSC_0288.jpg

家電量販店ビックカメラと今や世界的に有名なユニクロが合体した「ビックロ」もついでに冷やかしてきました。
ビルの中に二つの企業が住み分けている感じで、あまり目新しさは感じませんでしたが、1階のイベントスペースでは、ティム・バートン監督の新作映画フランケンウィニーのコーナーがあり、関連する服やグッズが売られていました。

アート展も行われており、撮影で使用されたパペットなどが展示されていました。
しかし、見事。
遊び心満載で、見ているこちらも楽しかったです。

DSC_0289.jpg

DSC_0291.jpg

しかし、細かい・・・。

posted by がね〜しゃ at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

お鷹の道の紅葉

DSC_0203.jpg

いよいよ12月に突入です。
朝方、東京はどんよりとした曇り空で、昼前頃に冷たい雨が降りましたが、その後急に天気が回復。
なんだかよくわからない天気でした。

私は明日、資格試験が待っているので午前中からずっと勉強していましたが、天気が良くなったので気分転換に近所のお鷹の道へ散歩に出かけてみました。
ついこないだ歩いた時は、まだまだ秋の気配さえなかったのですが、急激に紅く色づいていました。

DSC_0198.jpg
■国分寺楼門

DSC_0201.jpg

DSC_0205.jpg

DSC_0206.jpg

DSC_0209.jpg

DSC_0197.jpg


陽射しは戻っても風が冷たくて寒いっ{{ (>_<) }}
そんな中、結構多くの人が私と同じように紅葉を見に散歩にきていました。





(続き)ついにスマートな人になりました・・・
posted by がね〜しゃ at 18:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

昭和記念公園

P1010245.JPG

3連休の最後の一日は快晴になりました。
朝から昭和記念公園へ今年初の紅葉狩りに行ってきました。
昭和記念公園のもみじはまさに今が見頃で、今日まで「黄葉&紅葉まつり」が行われていました。
・・・ということで、やはり凄い人!

P1010253.JPG

入園してすぐ真っ黄色のイチョウの木々がお出迎え。
イチョウの葉っぱもたくさん地面に落ちていて、まるで絨毯のようでした( ´ ▽ ` )

P1010263.JPG
■青空に映える紅葉。

P1010293.JPG
■味のあるかえる。ハーブ園にいました。

P1010337.JPG

園内には、日本庭園もあり、いろんな趣向で楽しませてもらいました。


posted by がね〜しゃ at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

新生東京駅

IMAG0401.JPG

東京駅が改装されたことはテレビで知っていましたが、なかなか行くことができなかったので、デザインフェスタの帰り、東京駅で降りて見てみました。
仕事場からそんなに遠くないので、帰りに見ても良いのですが・・・(^_^;)

おもちゃカメラしか持ってきていなかったため、夜間の撮影がなかなかうまくいかず(ToT)
次は日が昇っている時間に見に来よっと。

IMAG0403.JPG

IMAG0410.JPG

IMAG0412.JPG

日が暮れているにもかかわらず、駅にはたくさんの観光客!
レンガ造りの重厚な建物をしっかり残すことで観光地としての付加価値を付ける。
最近のJRの不動産事業は的を得ていて素晴らしいと思います。



IMAG0405.JPG

東京駅の向かいの東京中央郵便局。
こちらも紆余曲折を経て、昔の建物を残してます。
上は巨大タワーで商業施設が入っております。

posted by がね〜しゃ at 22:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

デザインフェスタ-新生東京駅

IMAG0384.JPG

東京国際展示場で行われた「デザインフェスタ」に行ってきました。
デザインフェスタはプロアマ問わずオリジナルであれば誰でも参加できるアートイベント。
Tシャツ、カバン、雑貨、アクセサリーや絵画、イラスト、写真、パフォーマンスや音楽などもあり、広い会場に所狭しとお店が並んでいました。

元々芸術家肌の相方は今回のデザインフェスタを心待ちにしていたよう。
贔屓にしているお店が出店しているとあって喜んでいました。
私はというと・・・人酔いしました(ToT)

一休みしながらふらふらとしていると革カバンを作っているお店が。
これがかなり渋くてよく、一目惚れで即購入してしまいました(^^;
お店の方に聞いてみると、こういったアートイベントなどに出店しているだけで店舗販売はしていないとのこと。
店舗で販売しないため、安く販売できるのだそうです。

IMAG0392.JPG
■書もあり・・・

IMAG0391.JPG
■珍しい?ものには、「縛り」もありました(/ω\*)

P1010198.JPG
■買ったかばん。世界で一つしかない手製製品です。ありがたく使わせていただきます。

人酔いしましたが、とても楽しいイベントでした。






posted by がね〜しゃ at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

小金井 はけの道

IMAG0366.JPG

先日、小金井市の「はけの道」を歩いてみました。
荒川と多摩川という大きな川に挟まれた武蔵野は、台地となって関東平野へと広がっていきます。
国分寺や小金井あたりは、昔の多摩川によってできたと思われる河岸段丘が続いており、崖が連なっていることから崖線と呼ぶのだそうです。

はけの道は、この国分寺崖線に沿った道で、古くからの方言としてこの崖線を「はけ」とこの地域の人たちは読んでいたことから、「はけの道」となっているのだそう。
国分寺崖線は、武蔵村山市から東京は世田谷区(等々力渓谷)まで続きます。


↑かなりアバウトですが・・・

JR武蔵小金井駅から南へ少し歩いたところにある「妙貫坂」からスタート。
妙貫坂は、昔農道として続いていた道のところに「妙観(貫)」というお坊さんの庵があったことから名付けられたとのこと。
この妙貫坂を降りたところには「金蔵院」という真言宗のお寺があります。

IMAG0370.JPG

IMAG0375.JPG

創建年は不明なのだそうですが、由来には永禄9年中興開山とあるので、室町時代の足利将軍時代には既にあったようです。
お寺はこじんまりとして静かでした。

IMAG0379.JPG

IMAG0378.JPG

はけの道を歩くと「はけの森美術館」がありました。
近代洋画壇の重鎮として活躍した中村研一氏は、戦後小金井市に移り住み、この地で作品を作り続けたのだそうです。
はけの森美術館の向かいには「はけの小路」があり、我が家の近くにある「お鷹の道」のような、湧水の小川に沿った小道が続いています。

IMAG0384.JPG
■ムジナ坂 誰ともなくムジナ坂と呼ばれるようになったんだそう。

IMAG0383.JPG

はけの道は、野川に沿う武蔵野公園に続いていました。


posted by がね〜しゃ at 06:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

ロシア料理 「スメターナ」

IMG_0274.JPG
■ロシアのワイン「ピロスマニ」と「プリンスミルチャ」 ピロスマニは爽やかでやや甘口。プリンスミルチャはかなり独特。後味にほんわりコーヒーっぽいものが残ります。

国立駅前は外国料理のお店がたくさんあります。
フランス、イタリア、タイ、韓国、そしてロシア。

その一つのロシア料理屋で我が家お気に入りの「スメターナ」さんで夕飯をコース料理を食べてきました。
ロシア料理は、ロシアの土地が極寒であることもあり、体が温まり味の濃厚なものが多いような気がします。

スメターナさんでは、ウォッカも種類が豊富でビール、ワインなどもロシアやハンガリーなどあまりお目にかかれないものが置いてあり、楽しみのひとつでもあります。
もちろん料理も本格的。

IMG_0282.JPG
■グリヴィー きのこのクリーム煮をつぼ焼きで。

IMG_0284.JPG
■有名なボルシチ。赤いのはピーツ(砂糖大根)だそうな。

IMG_0288.JPG
■私はヤズィック(牛タンのシチュー)で相方はいわしのハンバーグ風(名前忘れちゃった(>_<))

IMG_0292.JPG
■食後の紅茶。こけもものジャムを含んで飲むと美味しい。


ゆっくり時間をかけていただきました。
ごちそうさまでした。




posted by がね〜しゃ at 00:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

吉祥寺へ〜映画「鍵泥棒のメソッド」を見に行く

SBSH1752.JPG
■吉祥寺「ハモニカ横丁」。戦後闇市がもとで、今も狭い路地にお店が連なっています。

映画を見たついでに吉祥寺を散歩。
ハモニカ横丁にある横丁ギャラリーでは、猫を使った作品の展示会をやっていました。
猫用のおもちゃがあったので買って帰ると、我が家の2匹の猫どもが争って遊んでいました。

ハモニカ横丁は昭和の面影が残った場所ですが、お店自体は新しいものも多く、カレー、ラーメン、バーなど比較的一見さんでも入りやすいです。
お昼はお気に入りのタコライス屋さん「クイナ」へ。
私はアボカドとチーズ入りのものを、相方はハロウィンにちなんだかぼちゃを使ったタコライスを頼んでいました。

初めて沖縄でタコライスというものに出会った時は、本気で蛸が入っているのかと思いました(^_^;)
(「タコス」の英語「taco」の複数形が起源とのことです。)

SBSH1753.JPG
■横丁ギャラリー。狭い階段を上にあがります。吉祥寺のあちこちで猫に関する展示を行っているようです。

SBSH1755.JPG
■ハロウィン風。クイナさんでは季節ごとに変わったタコライスを作っています。


映画は「鍵泥棒のメソッド」という内田けんじ監督作品を観てきました。
内田監督は、オリジナル作品で有名で、伏線をうまく使って意外な展開となる話が得意のようです。

今回の映画は、売れない役者桜井(堺雅人)が銭湯で出くわした男になりすましたことにより、とんでもない出来事に巻き込まれるお話。
相手役には、私が大好きな個性派役者、香川照之がでており、難しい役どころを表情豊かに演じていたように思います。

夜は元同僚の結婚式の二次会に呼ばれていて、この日は朝から晩までいろいろと動き回り充実した一日でした。



posted by がね〜しゃ at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

馬車

IMAG0369.JPG

先週の3連休中のぶんぶんウォーク。
武蔵国分寺公園から馬車が走るとのことで、行ってみました。

たくさんの人に囲まれていましたが、お馬さんはのんびりとしたもの。
11時のスタートもマイペースでかっぽかっぽと歩き始めました。

3連休中はコースを変えて走っていたようで、この日(17日)は、武蔵国分寺公園→府中街道→クルミドゴーヒー→西国分寺駅→東山道→武蔵国分寺公園というルートだったようです。


のんびりと馬車にゆられて移動するのもいいなぁ〜と思っていたら、このあとすぐに雨が降ってきてしまいました。

posted by がね〜しゃ at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

にしこくんストラップ

SBSH1738.JPG

西国分寺のアンオフィシャルキャラ「にしこくん」のストラップの販売が今日から始まりました。

駅前の本屋「隆文堂」さんで発売されるとのことで、フィットネス行くついでに行ってみたところ、人が並んでいる・・・???!!!
すっかり西国分寺に馴染み、かつ知名度もうなぎのぼり?のにしこくん。

ご当地キャラということで、これからも生あたたかく見守り、応援していきたいと思います。


■にしこくんのあらましがわかるニュースを見つけました。


・・・ちなみに、先日、愛媛・今治のゆるキャラ「バリィさん」との相撲対決では、バリィさんの強力なプッシュにびっくりして内蔵が飛び出てしまった(キャラの頭が取れて中の人が・・・)とのこと。
アンオフィシャルキャラのいいところは、何をしてもOK!というところでしょうか(^_^;)

posted by がね〜しゃ at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

にしこくんの登場

SBSH1729.JPG

秋の3連休、国分寺では様々なイベントをやっているようです。
西国分寺駅から国分寺へ向かい、お鷹の道(湧水の道)を通って国分寺駅までを歩く「ぶんぶんウォーク2012」やコンサートや出店も出ているところがあるようです。

先日、お披露目したばかりの西国分寺駅の駅ナカも賑わっていました。
街の歴史を共有して地域資源を再認識すれば、自分の暮らしている街をより好きになれるというものです。


西国分寺のアンオフィシャルキャラ「にしこくん」が西国分寺駅に登場!
相変わらずの人気!
にしこくんと写真を撮るためにものすごい人が並んでおりました( ´ ▽ ` )

最初はきもいキャラと言われていましたが、この日は「かわいい〜」なんて声も聞こえました。
確かに動きが軽やかで、ちょっと困った顔が憎めないんだな〜(^_^;)


SBSH1728.JPG
■みんな必死・・・(私も必死)

SBSH1731.JPG
■西国分寺レガに貼られているにしこくん。(秋バージョン)

きもいと呼ばれていた時から応援し続けた私は、今の人気ぶりは感慨深いものがあります(笑
これからもにしこくんを影ながら応援していきます( ̄▽ ̄)

posted by がね〜しゃ at 10:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

山中湖 2012

SBSH1673.JPG
■山中湖。標高千キロの場所にあるのだそうです。

先日の土日は山中湖に行っていました。
我が家では毎年恒例となっているいろんな歌い手さんが集まる夏の野外フェス「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012」が目的です。

この夏フェスのよいところは、スペースシャワーTVという音楽番組が主催しているので、いろんなジャンルのアーティストが集まってくれるところ。
今回の(私にとっての)目玉は山下達郎さん。

実は高校の時からの大ファンで、あんまり自発的にライブなどのチケットを購入しない私にとって、最初で最後かもしれない生声が聴けるチャンスでした。

去年は天気に恵まれましたが、2日に渡って雨模様(T ^ T)
特に初日はほぼ降り続け、残念ながら富士山もまったくもって顔を出してくれませんでした。

SBSH1679.JPG
■気球も出てますが、今年は天気が・・・。

SBSH1663.JPG
■足こぎボートのスワンもいましたが、本物もいました!

SBSH1668.JPG
■晴れ間もありました。

相方はお気に入りのアーティストのはしごをし、私は晴れ間を見つけては生ビールをしこたま飲み酔っ払いの出来上がり。
ただし、山下達郎さんのときにはしらふでいれるよう計算して飲んでました(^-^)

ロックアーティストも多数出演しているフェスのため、普段なら若い人(私ももちろん若い!)が陣取る前列が、山下達郎さん目当ての(私も含め)おっさん、おばちゃん(大変失礼(>_<))達が陣取っていたのには感慨深いものがありました。
ご本人も「大学の学祭の真ん中に先生バンドが紛れ込んだような、そんな感じがします」との発言がありましたが、まだまだ若いものには負けないパワーと技術を見せつけてくれて、鳥肌が立つほど感動しました。

充実した二日間でございました。

posted by がね〜しゃ at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

桜木町(みなとみらい21)へ行く【奈良美智/横浜ランドマークタワー】

P1010103.JPG

相方が大好きな画家「奈良美智」の展示を桜木町の横浜美術館でやっているとのことで行ってきました。
目つきのするどい少女は、一度見たら強烈に脳裏に焼き付き、印象に残ります。
最近では24時間テレビのTシャツの絵を書いたりと人気に拍車がかかっているようです。

芸術にはとんと縁のない私には、らくがきみたいに簡単にかかれているように見えるのですが、じ〜っとみていると、この子はなんでこんなさみしい顔をしているのだろうか?なんで睨んでいるのだろうか?何を企んでいるのだろうか?などと、ついつい考えてしまいます。

P1010101.JPG
■横浜ランドマークタワー 日本で4番目に高い建物です。 ・・・高い!

横浜美術館のあるあたりは、まさしく再開発中。
元々、造船所や貨物駅があった場所を商業施設などに変え、人を集めています。

その中心的な建物でもある「横浜ランドマークタワー」。
69階にあるスカイガーデンは、横浜だけでなく、関東平野一帯を一望できます。
残念ながらこの日はガスっていたのですが、空気が澄んでいると綺麗に富士山が見えるそうです。

P1010106.JPG
■港の方面。

P1010109.JPG
■多摩方面を望む。

P1010119.JPG
■展望台で飲むビールは格別でした(^-^)

お酒の弱い私は、ビール1杯でも顔に出るのですが、展望台ではまったく顔にでず。
相方と不思議やなと言っていたのですが、下に降りると急激に顔が真っ赤に!
気圧が関係しているんですかね(^_^;)

みなとみらい地区の開発の変遷がわかるようになっていて、街歩き好きな私にはとても興味深かったです。
1日楽しめました。
posted by がね〜しゃ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。