2009年02月15日

国立駅からの眺め

国立
■写真は国立駅から大通りに向けて撮っています。

国立駅は、数年前までは地上に駅があり、三角屋根の駅舎も風情のあるものでしたが、中央線の高架化により、駅が2階になり駅舎もなくなってしまいました。

地図でみるとよくわかりますが、国立駅から南側に放射線状に通りが作られています。
駅のホームに出ると、大通りを眺めることができました。

これはこれでいいものですなぁ。
posted by がね〜しゃ at 21:50| Comment(6) | 国立風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

国立の紅葉

DCF_0937.JPG

先週の日曜日は、近所の国立まで歩きました。
近くには、有名な一橋大学があり、何かイベント事があるらしく、たくさんの人でにぎわっていました。

国立のメインストリートは、広々としていて本当に気持ちがいい。
日のあたりがいい場所では、まだまだモミジがきれいでした。

このあたりの家は、どれも洒落ている。
いつも相方と歩きながら、こんな家がいいなぁ〜、家を建てるならああいった感じにしたいなぁ〜と話しながら歩きます。


一週間の疲れが一気に出たのか、今日は2度寝をしてしまい、珍しく昼前まで寝てしまった・・・。
まぁ、疲れがしっかりとれるのはいいことだ。
posted by がね〜しゃ at 13:06| Comment(2) | 国立風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

紅葉

DCF_0384.JPG

先週の国立周辺の紅葉。

12月にはいって、めっきり寒くなったが、
いまだに凍えるほどの寒さは味わってないような気がします。

紅葉もそろそろ終わり。
街もクリスマスイルミネーション一色で、いよいよ
今年も終わりかぁ〜と実感します。
そして、本当に早く終わった一年だった。

DCF_0382.JPG


DCF_0388.JPG


DCF_0391.JPG


DCF_0392.JPG

posted by がね〜しゃ at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 国立風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

秋祭り

DCF_0200.JPG

今日は朝から体脂肪消化作戦のため、自転車で散策。
国立周辺に来るとすごい人だったので、見てみると秋祭り&一橋大学の学祭だった。よくよく考えるともう11月だからそんなシーズンか〜。

DCF_0204.JPG

DCF_0209.JPG

DCF_0208.JPG

ふだん入らない場所に入っていろいろ見学してきました。
登録有形文化財の兼松講堂は、とても重厚なつくり。
一橋大学生は、素晴らしい環境で勉学に励んでいるんだなぁ〜。
自分の出身大学とはえらい違いでした(笑)

posted by がね〜しゃ at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 国立風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

国立・たまらん坂

VFSH0003.JPG


先週、朝のニュースか何かで、今の時期は大気が澄んでいるので富士山がいろんな地域でよく見える・・・みたいな事を言っていたので、思いたって朝早く自転車をこいで、国立の富士見通りに行ってみました。

なにやら富士山が見える通りだというので。

少しばかり雲がでていたのと、どこに富士が見えるのかよくわかってなかったのが原因で、結局見えずじまい。

寒い中自転車散歩をして終わりでした。


VFSH0005.JPG

途中にたまらん坂という急な坂があり、日頃の運動不足を痛感しました。


「たまらん坂」は、国立市と国分寺市を結ぶ街道で、現在の一橋大学の学生が、坂をのぼるのに、「たまらん」と言ったからとか、リヤカーをひく人が「こんな坂をのぼるのはたまらん」と言ったからとか由来はいくつかあるみたいです。

RCサクセションのファンの聖地だったそうな!



posted by がね〜しゃ at 19:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 国立風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

大学通り

daigakudori.JPG

国立駅から南へつっきる大きな通り、「大学通り」。
道の両側が緑地帯になっていて、桜・紅葉などなど、季節ごとにいろんな風景を見せてくれるようです。

道沿いにあるお店も、しゃれたお店が多く、近くのスタバもオープンカフェになっていて、外を眺めながら珈琲が楽しめたり・・・。

今から80年前、日本で最初の学園都市を構想した実業家・堤康次郎(西武グループの創業者)によって作られたのが、この「大学通り」なのだそうな。

へぇ〜。


posted by がね〜しゃ at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 国立風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

国立駅前

kunitati.JPG


中央線「国立駅」です。

三角の屋根が、周辺の風景ととけあっていて、とてもいい風景です。

大正15年の竣工で、現存する都内2番目に古い木造駅舎なんだそうな。

でも、残念ながら取り壊しが決定してしまったみたい。


posted by がね〜しゃ at 03:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 国立風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。